画像
YAMAHA PX-1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

YAMAHA PX-1の魅力と真実に迫る

YAMAHA PX-1は、リニアトラッキング方式を採用した1978年発売のアナログプレーヤーです。

アームの送りが特徴的で、2本のガイドレール上を6つのローラー付きアームベースが移動していく造りになっています。
精度の高いアーム駆動機構や角度検出機構の搭載により、微妙なアーム移動速度や角度の調整が可能になりました。

骨太な低音から繊細な高音までノイズを極力抑えた再生を行うため、安定性の高さや滑らかな音質には定評があります。
モーター音を極限まで減らすために、ゴムで密閉した駆動用モーターを真鍮ケースに収め、インシュレーターで固定する形を採りました。

また、ドライブスクリューに余分な振動が伝わらないように、トルクへの信号伝達はゴムベルトを介する形を採用しています。
自重5.6kgの超ジュラルミンを削り出して作ったターンテーブルは、それ以降のGT-2000などYAMAHAを代表する名機にもつながるこだわりが垣間見える部分です。

操作面では、オートリードインやオートリピートなど基本的なアーム操作はフルオートでできるメカニズムが導入されています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑