画像
Acoustic Revive RSS-502の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Acoustic Revive RSS-502の魅力と真実に迫る

Acoustic Revive(アコースティックリバイブ)は、国内外から等しく高い評価を得ている、群馬県に活動拠点を置くオーディオメーカーです。
開発されている製品は、技術的なディテールはもちろんのこと、素材の属性をも徹底的にこだわり抜いて、既成概念にとらわれずに技術と感性で磨き上げられているのが特徴です。

その確固たる信念に基づき、Acoustic Reviveのスピーカースタンドは作られてきました。

スピーカーの持ち味を損うことなく、その性能を存分に引き出すことを追求して作られたスピーカースタンドが、Acoustic Revive RSS-502です。
RSSシリーズは、十何年にも渡るロングセラーですが、RSS-502はその代表製品で、振動への対処として、異なる種類の金属を使って、無理な抑制をせずに振動を逃す設計を行っているのが特徴です。

別種類の金属を組み合わせたり、貼り合わせたりすることで無駄な共振を抑えながら、美しい響きや音色を保っています。

大きさは、天板が幅200mm×奥行き260mm、底版が幅260mm×奥行き310mmで、高さは50cmと、他のRSSシリーズよりややコンパクトな設計になっています。

高解像度の音楽を、部屋の隅々まで届けるために設計されたスピーカースタンド、Acoustic Revive RSS-502は、今までにない、上質なリスニング体験を届けてくれることでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑