画像
Acoustic Revive RSS-604の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Acoustic Revive RSS-604の魅力と真実に迫る

Acoustic Revive(アコースティックリバイブ)は、確かな技術と豊かな感性を大切にし、既成概念にとらわれることなくオーディオ製品を開発してきました。
そのAcoustic Revive が誇るスピーカースタンドのRSSシリーズは余計な個性を出さず、スピーカーの特色だけを生かすという特徴を持っています。
中でも、Acoustic Revive RSS-604は、RSSシリーズの最高峰と呼ばれている人気製品。
多くのオーディオマニアから憧れられている存在です。

仕上げから精度、塗装の質感や仕上げに細部に至るまでこだわっているのが一見するだけですぐに分かります。
振動は抑制させず、振動方向を分散させるという方法をとり、音は前後左右にくまなく広がり、高域の伸び、低域の濃厚さは、秀逸です。

大きさは天板が幅200mm×奥行き260mm、底板が幅260mm×奥行き310mmで、高さは600mm。
4本脚タイプになっており、2017S航空レベルアルミ合金と黄銅の混合を使用することで、お互いの振動を打ち消す屈強な作りになっています。
美しく滑らかな音色は聴く人を感動させ、スピーカーの設計された意図通りの音が奏でられるのを感じられるでしょう。

ストイックなオーディオファンであれば、Acoustic Revive RSS-604は間違いない選択になるはずです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑