画像
Acoustic Revive RAS-14 Triple Cの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Acoustic Revive RAS-14 Triple Cの魅力と真実に迫る

RAS-14 Triple Cは、常にユーザー目線に立ち、ニーズに沿ったオーディオ製品を生産してきた、Acoustic Revive社のACスタビライザーです。
本製品は、多くのユーザーにとっての再生時の悩みであったノイズを、最小限まで抑えるために誕生しました。

このRAS-14 Triple Cは、グラウンドノイズや電源ノイズなどを除去し、音楽に集中することを可能にするスタビライザーだといえます。
素材には、無酸素銅が採用されており、高純度の導体として多くの愛好家から高い評価を獲得しました。
また、特許を取得している音響用導体としても、RAS-14 Triple Cの名は広く知れ渡っており、音像の定位に優れています。

RAS-14 Triple Cで使われている素材は、制振効果の高いカーボンファイバーと高密度が特徴的なヒッコリー材で、電源ケーブルと機材との間に、RAS-14 Triple Cを挿入するだけで利用できるため、ユーザビリティの高さでも定評があります。
本製品を使用することで音色には透明感が増し、オーケストラなどの情報量が多い音楽を再生した際にも、音色が混み入らないことに加え、生演奏などの音源を再生した際にも、楽器やボーカルの音色が、空間に鮮明に映し出されるような感覚が得られるでしょう。

全長は約320mm・ケーブル部分は約140mmであり、重量は380gです。
オーディオ銘機賞など数々の賞を獲得した経歴のあるRAS-14 Triple Cは、中古市場においても高値で取引される商品です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑