画像
COUNTERPOINTのアンプSA-220の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

COUNTERPOINTのアンプSA-220の魅力と真実に迫る

画像

COUNTERPOINT(カウンターポイント)SA-220は、1990年ごろに発表されたステレオ・パワーアンプ。

真空管と半導体、両方の持ち味を生かして開発されたハイブリットタイプです。
モノラルパワーアンプとして利用したい場合は、機体内部のスイッチを切り換えるといいでしょう。

COUNTERPOINT社は、高度な技術を追求するためにトランス専門の会社を立ち上げるほど、トランスにこだわりを持っていました。
SA-220には、独自の技術で製造されたトランスはもとより、ドイツから取り寄せた選りすぐりの部品が贅沢に使用されています。

COUNTERPOINT社の高い技術に裏付けされたSA-220の音質は、音源を非常に繊細な美しい音で再現しているといえるでしょう。
機敏さもありながら、さわやかさが印象に残るのがSA-220の特徴です。

COUNTERPOINT SA-220の外観は、シルバーのすっきりと洗練されたデザインで高級感があります。
どのようなインテリアや部屋にもマッチし、設置した場所の雰囲気をグレードアップしてくれるでしょう。

人気の機種なので需要も多く、価格が大きく下がるようなこともありません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑