画像
Marantz Model 8Bの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Marantz Model 8Bの魅力と真実に迫る

画像

Marantz Model 8Bは、1961年に販売された管球式パワーアンプです。
Marantz初のステレオパワーアンプとして、後世にも語り継がれているMarantz Model 8の後継機種としても有名ですね。
ただ、当時のデータはあまり残っておらず、ミステリアスな機種というのも、また人気に拍車をかけている要因です。

今でも、レプリカ品が多く市場に出回っている状況です。Model9で導入されたクロスオーバーNF回路を採用しているのが特長で、更なる徹底した位相補正を行うことでチューンナップを果たしています。

電源部はシリコンダイオードによる倍電圧整流方式を使用することで、大容量を安定して供給することが可能です!
また、バイアスの安定感も強いので安定したパフォーマンスを発揮することで、いつ聞いても安定のサウンドを手に入れることができます。

Marantz Model 8Bのサイズは、幅343mm×高さ189mm×奥行250mm、質量22.0Kgとなっています。
見た目はレトロな雰囲気が強いのですが、考え抜かれたレイアウトは見る者を唸らせるでしょう。

綺麗な音というよりも、立体感のあるメリハリが強調された音色を楽しむことができます。
完成度を高めたマランツアンプの集大成ともいえるモデルであり、特にレコードを聞くには最適なアンプとしておすすめできます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑