画像
Marantz PM-10の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Marantz PM-10の魅力と真実に迫る

Marantz PM-10は、リファレンスセパレートアンプのパフォーマンスを発揮する、新世代のプリメインアンプとして2017年発表のモデルです。
Marantzとしては久しく誕生していなかった新モデルとして、高い注目を集めました。
もちろん、他のモデルで培ったノウハウは余すところなく注入されています。

今までのステレオコントロールアンプ「SC-7S2」とモノーラルパワーアンプ「MA-9S2」でのみ実現できていた、出力とスピーカー駆動力の両立、フルバランス回路、独立電源という3つのファクターを、このアンプに集約させることに成功。

さらにハイスピードアンプモジュール「HDAM」や電流帰還型回路を用いたフルバランス回路をマウントしています。

PM-10のサイズは、幅440mm×高さ123mm×奥行457mm、質量18.5Kgとなっています。
高級感溢れるボディは、インテリアとしても最適です。

どの音域でも安定したサウンドを再現することに成功しており、細かなチューニングにより、まるで目の前にオーケストラが演奏しているかのような、圧倒的なクオリティを得ることができるアンプです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑