画像
MERIDIAN 508の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

画像

MERIDIAN 508の魅力と真実に迫る

MERIDIAN 508

MERIDIAN 508は、読み取りに特に着目して、さまざまな機能を取り付けたCDプレーヤーとして誕生しました。

見た目以上に高精度であるCD-ROMに対し、アドバンスド・サーボ・プログラムにより、ドライブでの高精度なディスクスキャンを可能としています。
CDの材質によっては、微妙な音質差が生じがちですし、内周と外周で些細な違いが出るものですが、これらの問題には、高精度3ビームピックアップを採用して対応しているのが特徴です。

他にも、オリジナルのサーボコントロール・プログラムを取り入れて、マルチパスで読み取った上で、データーリカバリーとエラー補正を複数実施して精度向上を図っています。

CD-RWや2層SACDのCD層についてスキャン可能と、幅広いニーズに対応しているのも評価できます。
一般的に使用されているPLLは使用せず、FIFOメモリー3基でバッファリングし、クロック精度の改善を図っています。

D/AコンバータにはCS4328 X2 Deltaを使用しており、質の高いサウンドの再現が可能です。

サイズは、幅321mm×高さ88mm×奥行332mmとなっています。

見た目の美しさと共に強度を高めている筐体は、思わずうっとり惚れ惚れとしてしまいます。

508は、高いピックアップ率と雑味の無いサウンドを提供できる、最高のプレーヤーとなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑