画像
NmodeのアンプX-PM100の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

画像

NmodeのアンプX-PM100の魅力と真実に迫る

Nmode X-PM100は、X-PM7に採用したNLDPT(Nmode Lossless Duple Power Technology)方式強化電源の技術をさらに進化させ、Nmode史上最大の電源容量を実現した、1ビットプリメインアンプです。
電源トランスは、プリ部と左右のパワー部とで独立搭載し、X-PM7の2倍のRコアトランスを採用して、スピーカー駆動力を強化しています。

外観は、立体感のあるフェイス中央部に大型のボリュームツマミを配したシンプルなデザインで、シルバーグレーのボディカラーに青色に光るインジケーターランプは、クールな雰囲気を醸成していて、部品やパーツも厳選され、上位機種にふさわしい高級感が漂います。

内部は、パワー部とシャーシが接しない構造設計で振動を抑制し、ノイズのないクリアな音の再現に成功しており、入力信号に対する追従性の良さも特長となっています。
また、X-PM7同様HモードとLモードの切り替えが可能で、サンプリングは超高解像度の20MHz、電源を入れたままでも、電気代が1カ月約190円という省エネタイプであり、発熱もほとんどありません。
なお、X-PM100には、オリジナルのほかに10周年記念モデルもあり、どちらも発売前からオーディオファンの話題を呼んだ逸品となっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑