画像
Rogers E-20aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Rogers E-20aの魅力と真実に迫る

Rogers E-20a

Rogers E-20aは、真空管式のインテグレーテッドアンプです。
パワーアンプ部の初段には双3極管ECC83、位相反転にGT形双3極管6H8Cを搭載しています。

出力段はGT形ビーム管の6L6GTを使用した純A級動作回路で、初段から引き継いだ信号をナチュラルに増幅します。

真空管の特性を生かすため、NFBは10dBと少なめで、出力トランスにはコア材料など選りすぐりの素材を使っています。

また、フォノアンプ部ではローノイズ双3極管ECC83を使用した、CR型イコライザー回路が装備されています。

シャーシは軟鋼板とステンレスを組み合わせ、堅牢性と放熱を考慮した構造になっています。

E-20aは使用パーツには、類をみないこだわりを見せており、基板には2mm厚のガラスエポキシ製を使用し、入出力端子やロータリースイッチには、金メッキを施した部品を採用しています。
さらに、抵抗器は大型金属被膜抵抗を使用し、高信頼フィルムコンデンサーを採用して高信頼性を確保しています。

パワーアンプ部とイコライザーアンプ部のスペックは以下のとおりになります。
<パワーアンプ部>
実効出力 18W+18W(正弦波連続出力、両ch駆動)、出力インピーダンス):4Ω・8Ω、全高調波歪率:1%以下(1kHz、1/2実効出力時)、周波数特性:20Hz~20kHz +0 -0.5dB、残留ノイズ:0.2mV(JIS-A)、ライン入力感度:150mVrms、入力インピーダンス:100kΩ
<イコライザーアンプ部>
入力感度 3.5mVrms、入力インピーダンス:47kΩ、Phono許容入力:1.7Vrms、SN比:66dB(JIS-A)、外形寸法:430(幅)×175(高さ)×430(奥行)mm、重量:13.0kg

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑