画像
SONY CDP-5000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SONY CDP-5000の魅力と真実に迫る

SONYは、1982年に世界で初めてのコンパクトディスクプレーヤーCDP-101を開発しました。
デジタルオーディオの歴史はここに始まり、CDP-5000へと技術革新が続くことになるのです。

そもそも、SONYはCDの開発をゼロから行ってきたメーカーとして知られています。
CDの歴史を牽引してきたSONYの技術は、CDP-5000をもって集大成を迎えたといっても過言ではありません。

CDP-5000は「コンソール型」と呼ばれる一体型の業務用CDプレーヤー。
この後には、CDP-5000をもとに一部変更を加えて家庭用に開発されたCDP-5000S。

CDP-5000をよりコンパクトにしたプレーヤーCDP-X5000。
と、つながっていきます。

世界が称賛するSONYの技術が詰まったCDP-5000。
珠玉のCDプレーヤーから流れる音楽を心ゆくまで堪能してみませんか。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑