画像
SONY NW-WM1Zの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SONY NW-WM1Zの魅力と真実に迫る

SONY NW-WM1Z

SONY NW-WM1Z

SONY から2016年に発売されたNW-WM1Zは、従来のポータブルオーディオプレーヤーでは考えられないほどのスペックを実現し、多くのオーディオファイルを驚かせました。

今の時代、サウンドレベルを追求する方もいれば、ただ聴ければよいという方も多く居ます。
NW-WM1Zは前者に向けて強くアピールするモデルであり、SONYのフルデジタルアンプで培ってきた技術を余すところなく使用しています。

また、あえてウォークマンの名前を使用している点にも注目です。
ハイレゾ再生に対応しているフルデジタルアンプとして有名なS-Master HXがこのモデルのためにさらにアップデートされ、DSDネイティブ再生とリニアPCM再生の性能が大幅に向上されました。
最大出力の数値を見ても、その違いは歴然です。

バランス接続に対応し、接続安定性が非常に高いΦ4.4mmのヘッドホンジャックを採用している点にも注目で、あらゆる損失を抑えるアプローチを取っています。

サイズは、幅72.9mm×高さ124.2mm×奥行19.9mm、質量455gとなっています。
無酸素銅を切削して作られた筐体は、芸術性も高いのが魅力的です。

サウンドのクオリティお徹底追求したNW-WM1Zは、アコースティックな領域も忠実に再現します。
もはやポータブルオーディオプレーヤーの域を超えた名機と呼ぶことができるえしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑