画像
SONY PS-F9の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SONY PS-F9の魅力と真実に迫る

PS-F9は、SONYが1983年に発表したポータブルレコードプレーヤー。
発売当時はCDも発売されていましたが、アナログレコード全盛の時代に開発され称賛された製品です。
SONYが得意とするコンパクトなボディで、壁にかけても使用できるのが特徴的なプレーヤーです。

PS-F9は、レコードをむき出しで装着するという斬新なデザインで大きな注目を集めました。
レコードをセットしたときに、垂直に置いた外観から付けられたニックネームは「フラミンゴ」。
レコード再生中には回転する様子を直接見ることができる、稀有なアナログプレーヤーと言えるでしょう。

PS-F9は時代を先駆けたフルオート仕様で、曲が終われば自動で停止します。

SONYはオーディオをカジュアルに楽しめるように、高い技術とユニークなセンスを駆使してPS-F9を開発しました。

持ち運びができるので、どこにいても音楽を楽しむことができるPS-F9。

手持ちのレコードをセットすれば、アナログならではの空気感や温かみのある音を楽しむことができるでしょう。

SONY PS-F9のようなアナログプレーヤーには、デジタルでは味わえない音の世界が広がるので多くのファンが存在します。
LPレコードが回転するのを眺めながら懐かしい曲を堪能し、過ぎ去りし時代へと想いを馳せてみませんか。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑