画像
SONY Q017-MD1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

SONY Q017-MD1の魅力と真実に迫る

2004年に発表されたSONY Q017-MD1は、「オブジェ」にもたとえられる美しいポータブルミニディスクプレーヤーです。
SONY QUALIAの新製品として注目を集めました。
QUALIAとは、SONYのポリシーであるモノ作りへのこだわりをかけ、「持つ喜び」を堪能できる機種を目指すブランドなのです。

Q017-MD1は真鍮パラジウムメッキの塊から丁寧に削り出して製作するため、1カ月に販売できる台数はわずか15台という少品種。

また、Q017-MD1には、未知なる感動を求めるSONYの音質へのこだわりも詰まっています。
SONYオリジナルのHDデジタルアンプを搭載し、ノイズを排除して音源を忠実に再現。
クリアな音質でしなやかさも併せ持つQ017-MD1の音は、こだわりのヘッドホンによってさらに再現性が高まりました。

付属のヘッドホンは、本体の製作過程のように真鍮とアルミから削り出されています。
ヘッドホンの素材が持つ重量や性質によって、豊かな低音域や繊細な音質が実現しました。

Q017-MD1の美しいS字曲線を描くフォルムは、そのままで音のオブジェといっても過言ではありません。
仕上げは、美しいゴールドORシルバー。
名入れのオプションも用意しています。

Q017-MD1で、世界に一つしかないポータブルミニディスクプレーヤーを持つ楽しみも味わえるでしょう。
生産台数の少ない希少なQ017-MD1には、オーディオファンからの需要も絶えません。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑