画像
TechnicsのアンプSU-A200の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

TechnicsのアンプSU-A200の魅力と真実に迫る

画像

TechnicsのSU-A200は、8系統のオーディオ入力に映像信号も選択可能な、AV入力3系統+VTR入出力1系統の多彩な入力端子を搭載したコントロールアンプです。

出力端子にはフロント・リア2系統のオーディオ出力と1系統の映像モニター出力を備え、AV機器からアナログプレイヤーまであらゆる機器に対応できる多様性を確保しています。
ですが驚くべきはその多様性だけにあらず、本機はCDなどのデジタルソースダイレクト機能まで搭載されているのです。
この機能を利用することで、入力信号はダイレクトスイッチのみを経由して直接ボリュームへと接続されるため、余計な干渉を排除することに成功。
その結果、清々しいほど原音に忠実なサウンドを実現しています。

また、フォノイコライザーアンプにクラスAA方式を採用し、当時では最高クラスの超低歪率を実現している点も見逃せません。
高い電流供給能力を持つSEPP出力段構成を電流ドライブアンプに搭載することで、出力電流にRIAA素子のインピーダンス変動が及ぼす悪影響を解消。
さらに、デュアル超低雑音FET差動増幅やハイスルーレイト回路構成を採用することで、理想形ともいえるAクラス状態での電圧増幅を可能にしています。
出力アンプにもクラスAA方式が採用されているため、パワーアンプの入力インピーダンスや接続コードによる負荷状態の影響も皆無。

多様性・低歪率・高品位再生の3つを兼ね備えたまさに超一級品のコントロールアンプだといえるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑