画像
Technics EPC-100CMK4の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Technics EPC-100CMK4の魅力と真実に迫る

MM型の高級モデルであるEPC-100CMK3のマイナーチェンジモデルという位置づけで開発された、Technics EPC-100CMK4。

積極的に新素材を開発して採用することで、当時としては世界最小の振動系実効質量0.055mgを実現した、とても魅力的なモデルとなっています。
ピュアボロンテーパードカンチレバーを使用しているので、損失無くクリアなサウンドを提供しているのが特徴。
リニアエリプティカル針を取り付けており、トレースを確実に行うことができ、更に摩耗にも強い点が評価できます。
マグネシウム合金ボディを採用し、特殊充填剤によるデッドニング処理を施して、より強固さを兼ね備えています。

詳細なスペックは、針圧は1.0-1.5gで、適正1.25gを狙いとしており、
他のカートリッジと比較してみると、非常に軽いというイメージがありますが、これでも確実なトレースができるのですから驚きです。
その分、自重は18.3gと重めとなっています。
再生周波数帯域は5Hz-120kHzとなっていて、出力電圧は1.2mV、
負荷抵抗としては10kΩ-1MΩ、内部インピーダンスとして210Ωの能力を持っています。

Technics EPC-100CMK4は、ゴールドを基調としてスマートな印象を与えてくれるボディから、抜群のトレース力を発揮して、楽器の質感をストレートに引き出し、爽やかで癖のないサウンドを繰り出してくれるカートリッジと言えます。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑