あんしん売却。

“AIRTIGHT”そして“ACOUSTIC MASTER PIECE”は1986年4月に真空管アンプ専門メーカーとして創業し、長い歴史を誇るエイ・アンド・エム社のオリジナルブランドです。

A&MLimitedの顔である“AIRTIGHT”は、オリジナル真空管アンプの世界的ブランドであり、1986年から30年近くにわたり一貫した熟練した人達によるハンドメイド、手配線、Made in Japan にこだわった丁寧な製品造りを実現しています。

トランジスター全盛期も真空管アンプに拘り続け、洗練されたデザインと安心感のある回路でアナログオーディオに取り組むスタンスは、様々な時代の変化の荒波を乗り越え、現在も一貫しています。

大阪の工房から、1つ1つ、使い込むことにより喜びを感じられる製品たちを生み出す姿勢は、多くのハイエンドユーザーからの支持を集めて続けています。

“ACOUSTIC MASTER PIECE”は、現在でもプリメインアンプとコントロールアンプ・キットを生産しています。

また日本のみならず、米国オーディオ誌「ABSOLUTE SOUND」 2017年1月号において product of the yearに輝いた「ATM2001」をはじめ、アメリカの権威ある「STEREO PHILE」、ドイツ、フランス、イギリス、スペイン、香港でも高い評価を獲得するなど、同社の製品は現在、世界26カ国以上に輸出されています。

大阪の小さな工房での終わりなき“究極のアナログサウンド”を追求は日々続いています。

高額買取実績の紹介

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑