RECORD PLAYER レコードプレーヤー
震えるような感動を呼ぶレコードプレーヤーお持ちではございませんか?

レコードプレイヤーを高く売るポイント

  • 1.
    製品付属品を準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP。ただしあまり力を入れて拭いたりされますと埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    ラックや押し入れなどにプレーヤーを眠らせていませんか?

    レコードプレイヤーはあまり新製品開発が少なく、押し入れなどにしまっている物が未だに人気のモデルのままな事も多い製品になります。まずはご相談ください。

  • 4.
    壊れている、古い、汚れが取れない。諦めるのはまだ早い!

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないプレーヤーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

  • 5.
    周辺機器やパーツも買取しております。

    アームや昇圧トランスなど、パーツや周辺機器も買取しております。その他、関連アイテムなどお気軽にご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

買取方法

買取実績

種類:ターンテーブル

メーカー名:MICRO
商品名:BL-91

画像

■商品紹介

マイクロ精機により1980年に発売された名機と言われるベルトドライブレコードプレイヤーです。アームは元々付属されておらずお好みによって取り付けることが可能です。重厚かつ安定度の高い作りでマイクロならではの洗練されたデザインが特徴的でマイクロ製の中でもトップクラスに位置し現在も人気のあるモデルとなっております。

■査定のポイント

基本機能や外装の傷汚れはもちろんですがこちらのモデルはダストカバーの付属や、ベルトの状況、RT-2000Gに交換されているか純正かなどが基本的な査定のポイントとなります。

種類:レコードプレイヤー

メーカー名:YAMAHA
商品名:GT-2000L

画像

■商品紹介

Gigantic & Tremendousという設計思想の下で開発されたGTシリーズの一つで、国産の名機の一つとして知られるターンテーブル。「GT-2000」と仕様はほぼ共通ですが、同機ではオプションであったオートリフター「YAL-1」が標準で搭載。さらにキャビネットの仕上げはウォルナットが使用されています。

■査定のポイント

こちらのモデルはインシュレーターのゴムの割れ、トーンアームの塗装の隆起がよく見られます。またその他にも、パーツの付属の有無など、総合的に見させて頂き、査定をさせて頂きます。

種類:ターンテーブル

メーカー名 :MICRO
商品名:RX-5000 + RY-5500

画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

■商品紹介

1979年にマイクロが発売したアームレスプレーヤーシステム(あるいはターンテーブルシステム)一時DDX-1000、DQX-1000、DD-100などダイレクトドライブ方式のプレーヤーにも力を入れていたマイクロが,再びベルトドライブ等のリモートドライブ方式に回帰し,持ち前の精密金属加工技術を生かして作り上げた重量級のシステムで,後のSX-8000シリーズ等の超弩級機の原型となったともいえる1台です。

■査定のポイント

査定のポイントですが、基本機能や外装の傷汚れはもちろんですがこちらのsモデルは糸ドライブ方式ですので糸の状態、またアームベースやアームの付属があるかなどを総合的に見させて頂き、査定をさせて頂きます。

種類:トーンアーム

メーカー名:Ortofon
商品名:RF-297

画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

■商品紹介

OrtofonのAシェル用ダイナミックバランス型トーンアーム、ロングアームとなります。RF-297は元々EMTが自社のプレーヤーに搭載するためにOrtofonへ制作委託をしたもので、RF-309をベースとして製作されたのがRF-297となります。

■査定のポイント

基本機能や外装の傷汚れはもちろんですが主に黒塗装部分のダメージ、付属品の有無などが基本査定のポ

お客様の声をご紹介します!!

対応エリア 全国展開中!

↑